2009年04月28日

白髪にはサプリメントで栄養を

白髪にはサプリメントで栄養を補うことが必要です。

頭髪が白髪になるのは、髪へ供給する色素が足りないことからです。

髪を黒くしている色素が何らかの理由で作られなくなると髪は色を失い白髪になります。

白髪ができる仕組みははっきりとはしていませんが、老化や精神ストレス、病気や遺伝や生活習慣などが理由として挙げられています。

白髪予防にはサプリメントを摂取する方法も考えられます。

サプリメントは栄養補助食品といわれる物ですから、白髪予防に効果的な食生活を心がけた上で、足りない栄養素をサプリメントで補助してあげることが必要です。

健康的な頭皮は柔らかく、潤いを持っている事が重要なので、細胞を柔らかくし、頭皮に弾力を保つ効果があるコラーゲンを摂取することをおすすめします。

コラーゲンはお肌にも同じ効果があり、また加齢が進むと活性酸素の活発化により、体のコラーゲンが減少しますので、サプリメントでの摂取も必要になってきます。

活性酸素対策には、ビタミンを体内に取り入れることも大事です。

ビタミンは野菜や果物に多く含まれていますので、サプリメントだけでなく食事の改善も効果的です。

また牡蠣やシジミに含まれる成分は、毛根を活性化する亜鉛と銅が豊富です。根昆布の成分は、海藻に多く含まれるミネラルたっぷりのヨードが豊富です。

髪に黒い色をつける色素細胞を増やすには、ヨードや亜鉛、銅のサプリメントを摂取することで白髪を減らす効果を期待できるでしょう。

セレンやアミノ酸サプリメントも抗酸化作用により毛髪の成長を促すので、白髪サプリメントとして人気のサプリメントです。
posted by sira5 at 14:01| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。